USJの実物大デロリアン、5月に競売

2016.4.19 16:41

5月で見納めとなるタイムマシーン・デロリアン

(写真2枚)

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの世界を体験できる「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)のアトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が5月末日で終了することを受け、4月29日から『さよならキャンペーン』を開催。アトラクションで使われた小道具がオークションにかけられることに。

映画の主人公を演じたマイケル・J・フォックスが自らの闘病経験から設立した「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」へ寄付することを目的に、アトラクションの装飾・装置として使われていた物のオークションが「ヤフオク!」で行われる。出品されるのは、アトラクションの前に設置された実物大デロリアン(レプリカ)や、研究所サインプレート、施設内アクリル映画ポスター3セット、ライドのデジタル時計、次元移動装置(レプリカ)が各1名分。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」入り口 ® & © Universal Studios/U-Drive
「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」入り口 ® & © Universal Studios/U-Drive

また、天才発明家ドク・ブラウンが期間限定でパークに復活し、「さよならドク! ファイナル・グリーティング」が行われたり、記念タンブラーがセットになったライドのエクスプレス券2,980円が発売されるなど、デロリアンの最後の勇姿に華が添えられる。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」

場所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2-1-33)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本