AKB横山由依、若手ホープを京都案内

2016.3.16 08:00

AKB48の横山由依(右)と小嶋真子

(写真2枚)

AKB48・横山由依の冠番組『横山由依(AKB48)がはんなり巡る京都いろどり日記』。その3月23日放送回が収録され、ゲストに次世代エースの呼び声高い小嶋真子が登場。はんなり振り袖姿で京都を観光した。

3度目の京都訪問で、振袖でのロケは初体験だったという小嶋。AKBグループ総監督でもある横山と1日過ごすのも初めてで、今回の京都ロケを通して「ロケ先でお店の方などと話をしているとき、きちんと質問をしていて(コンサートではMCが下手でいじられているが)実は話し上手なんだなと思いました」と、先輩の新たな一面を垣間見た様子。

一方、横山は「2人きりでこんな長時間一緒にいたのは初めて。はんなりのロケはよく食べるけど、いっぱい食べる私についてきていたので、いっぱい食べる子なんだなと思いました。ロケ中もずっとヘラヘラしていて『ヘラヘラしない!』って何度も怒りました(笑)。可愛い妹のような存在でした」と、総監督らしいコメントで後輩を激励した。

「はんなりのロケはよく食べる」とは横山由依
「はんなりのロケはよく食べる」とは横山由依

小嶋が「ロケ中もたくさんの人に話しかけられていて、京都のヒロインなんだな!と思いました」という横山の京都案内。この模様は関西テレビで3月23日・深夜2時5分から放送される(関西ローカル)。

関西テレビ『横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記』

放送:2016年3月23日(水)・深夜2:05〜3:05

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本