手芸好きの聖地が移転、新サービスも
2016.3.7 12:38

9年前に北野から始まった小さな店が、今や東京も含め4店舗も展開。海外への通販もあるほどの人気ブランドに成長したファブリックブランド「CHECK & STRIPE(チェック&ストライプ)」が2月26日に移転(神戸市中央区三宮町2-6-14)。駅からのアクセスも良くなり、ギャラリーやお仕立てサービスが新たに登場しました。

移転後もシンプル&ナチュラルな雰囲気はそのまま。天井が高い1階は、生地も上部に展示販売され見やすく
移転後もシンプル&ナチュラルな雰囲気はそのまま。天井が高い1階は、生地も上部に展示販売され見やすく画像一覧

扱っているのはシンプルでナチュラルなコットンやリネンのオリジナル生地。やさしい手触り、流行や年齢関係なく愛用し続けられるものばかり。それに加え、イギリスの老舗ファブリックメーカー・リバティの生地、ボタン、ワッペン、手作りキットなどの手芸道具も豊富な品揃えが特長の同店。移転先では、1階は今まで通りのラインアップの物販フロア、2階はワークショップも開催できるソーイングルーム(予約制)、3階は同店にまつわる作家さんの作品を展示するギャラリースペースと手芸好きにとってはたまらない内容です。

生地もずらりと一望できるように
生地もずらりと一望できるように画像一覧

そして不器用な人、もしくは自分好みの服を作る自信がない方にとって注目したいのが、新サービス「THE HANDWORKS(ザ・ハンドワークス)」。「子どものとき、近所の洋裁上手な方に洋服を誂えてもらって、出来上がりを待つ時間がとても楽しみでした。母が自分で作ってくれた洋服を着るうれしさとは、また少し違った種類のうれしさがあったような。「CHECK & STRIPE」では 長い年月をかけてさまざまな布やパターンを作ってきたので、その布やパターンを使って提案できれば」とオーナーの在田佳代子さん。サンプルの試着などもできるので、今まで手芸を敬遠していた人も楽しめるお店となりそうです。

2階では、ソーイング教室(予約制)も開催。またセミオーダーの相談は2階で行う
2階では、ソーイング教室(予約制)も開催。またセミオーダーの相談は2階で行う画像一覧

取材・文/いなだみほ 撮影/坂上正治

「CHECK & STRIPE 神戸店」

2016年2月26日オープン
住所:神戸市中央区三宮町2-6-14
営業:10:00~19:00(THE HANDWORKSは木〜土曜の10:00〜15:00)※無休(年末年始は休み)
電話:078-381-8824
URL:http://checkandstripe.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。