山本耕史、石田三成ゆかりの地を訪問

2016.2.20 18:41

現在放送中のNHK大河ドラマ『真田丸』で石田三成役をつとめる俳優・山本耕史が2月19日、滋賀県長浜市の「長浜城歴史博物館」、彦根市の「佐和山城跡」や「龍潭寺」、米原市の「大原観音寺」など、三成ゆかりの地を訪問した。

yamamoto_mitsunari

石田三成公像のある「龍潭寺」で、「こうして三成公ゆかりの地に来て、町の雰囲気や空気を感じ、400年以上経った今でも語り継がれていることを聞いたりすることで、石田三成という人物を自分なりに感じ取れればいいなと楽しみにしています。『真田丸』では、石田三成のセリフのスピード、正確さ、目の動き一つ一つに意味があり、僕の中でもすごく難しいですが、やりがいを感じています。ぜひ楽しみにしていてください」と、三成役を演じる抱負を語った山本。

3月26日には彦根市で『三成フェス』が開催されるなど、大河ドラマにより、にわかに「三成ブーム」が起こっている滋賀県。ひこにゃんを超える人気となるか。地元の期待は高まっている。

NHK大河ドラマ『真田丸』
放送:2016年1月〜
作:三谷幸喜
出演:堺雅人、大泉洋、長澤まさみ、ほか

『三成フェス』

日時:2016年3月26日(土)・13:00~15:30
会場:滋賀県立大学 交流センター(滋賀県彦根市八坂町2500)
料金:無料(応募制)
電話:077-528-3041(滋賀県広報課)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本