関西の大学生が奮闘、学生映画を応援

2016.2.19 18:31

『上海国際映画祭』など海外の映画祭にも招待され、大きな話題となった日本最年少監督作品『やぎの冒険』(2010年)。メガホンをとったのは、当時沖縄の中学生(13歳)だった仲村颯悟監督。...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本