シルク熱弁「相思相愛なんてない!」
2016.2.13 18:10

ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝いた巨匠ウェイン・ワン監督のミステリー映画『女が眠る時』のティーチイン付き試写会が「朝日生命ホール」(大阪市中央区)で行われ、美容番長・シルクと宇都宮まきがゲストで登場した。

女への執着が狂気へと変わっていく映画に、シルクは「古い映画で申し訳ないですけど、ルキノ・ヴィスコンティ監督の『ベニスに死す』(1971年)を思い出しました。(ダーク・ボガード演じた老音楽家の)執念みたいなのが、この映画とバチッとはまって。背筋がゾッとするような」と、年齢非公表ながら懐かしの名作を引き合いに、映画の見どころを語った。

トークゲストで登場したシルク
トークゲストで登場したシルク画像一覧

また、バレンタインにちなんだ恋愛トークでは、シルクは「相思相愛ってほとんどない!」と断言。「作っていくものだと思うんですよ。いきなり告白したら相手が迷惑です。なんの脈絡もないのに。それよりも、その人と友だちとなる方法を探って、段階がいります。いきなり告白はダメ。よっぽどの美女でないと。経験上ですよ」と熱弁。宇都宮はそれを聞いて、「スゴイ。今、頭がーんっと打ったような衝撃を受けました」と関心。観客からの恋愛相談にも熱く回答するシルクを見て、「NGKで恋愛イベント、2時間やったらどうですか?」と勧める一幕も。

トークで女性客を盛り上げたシルク(左)と宇都宮まき
トークで女性客を盛り上げたシルク(左)と宇都宮まき画像一覧

イベント最後には「ミステリアスでもあるし、ノスタルジックでもあるし。こういう風に愛されたい瞬間もあるし、ちょっと怖いなという瞬間もあって。すべてが盛り込まれた映画だと思います。映像も美しいし」とPRも忘れなかったシルク。映画は2月27日から公開される。

映画『女が眠る時』

2016年2月27日(土)公開
監督:ウェイン・ワン
出演:ビートたけし、西島秀俊、忽那汐里、小山田サユリ、新井浩文、渡辺真起子、リリー・フランキー
配給:東映
1時間43分
PG12
© 2016 映画「女が眠る時」製作委員会
URL:http://www.onna-nemuru.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。