永瀬正敏「スター★アワード」受賞

2016.2.4 15:21

日本を含むアジア各国の名作や最新作を一挙に上映する『第11回大阪アジアン映画祭』で、アジア映画界に多大な貢献をし、さらなる活躍が期待される映画人に贈られる「オーサカ Asia スター★アワード」に、俳優の永瀬正敏が選ばれた。

OASA_NAGASE Masatoshi

『第9回アジアン映画祭』のオープニング作品だった台湾映画『KANO』(邦題:KANO 1931 海の向こうの甲子園)では、日本人初の快挙となる『金馬奨』(台湾版アカデミー賞)最優秀男優賞ノミネートのほか、近作の『あん』ではアジア全域版アカデミー賞といわれる『第10回アジア・フィルム・アワード』の最優秀主演男優賞にノミネート。超大作からインディーズ作品まで、作品の規模やジャンル、国を問わずに活躍してきた功績が評価された。

授賞に合わせ、これまで歩んできた歴史や関わった作品、未来について語るトークショーも開催される予定。詳細は来週発表される。

『第11回大阪アジアン映画祭』

期間:2016年3月4日(金)〜13日(日)
時間:作品・プログラムにより異なる
会場:梅田ブルク7,ABCホール、シネ・リーブル梅田、第七藝術劇場、ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本