有森裕子、五輪選考騒動の心境語る
2016.1.29 20:30

リオ五輪選考を兼ねた『第35回大阪国際女子マラソン』(1月31日開催)をテーマに、関西テレビのスポーツ番組『イキザマJAPAN』が特番を収録。かつて日本中が騒然となった有森裕子さんと松野明美さんのバルセロナ五輪の代表選考について、渦中の2人が激白した。

スタジオで当時の心境を語った有森裕子さん(右)
スタジオで当時の心境を語った有森裕子さん(右)画像一覧

女子長距離トラックの絶対的エースとして、マラソンでも期待された松野明美さん。1992年の『大阪国際女子マラソン』では、当時の日本最高記録だけでなく、有森さんのベストも59秒上回る好記録を叩き出し、一躍代表候補に。しかし、1991年の『世界陸上東京大会』で4位となった有森さんを推す声も多く、不安に思ったのか、松野さんは監督同席で「私を選んで下さい」と異例の会見を実施。しかし結果として、代表に選ばれたのは有森さんだった。

有森さんには当時、曖昧な選考方法に抗議の声、誹謗中傷の電話・手紙が相次いだという。しかし本大会では、日本女子陸上界で史上初のメダルを獲得。「五輪から帰国したときのカメラフラッシュの数に驚いた。もしメダルを取っていなければ・・・と考えたらゾッとした。だからメダルが防弾チョッキに感じた」と、大きなプレッシャーを感じていた胸の内を明かす。

VTRで出演した松野明美さん
VTRで出演した松野明美さん画像一覧

一方、松野さんはVTRにて出演。24年前の自身の記者会見を初めて見たと言い、当時の複雑の思いとともに、「あの時代、有森さんに出会えてよかったと思います」と今だから言える素直な気持ちを赤裸々に語った。この模様は1月30日の特番にて放送される(15:40〜/関西ローカル)。

関西テレビ『イキザマJAPAN 大阪国際女子マラソン前日SP 小籔が斬る!オンナたちの42.195km』

放送:2016年1月30日(土)・15:40〜16:35(関西ローカル)
出演:小籔千豊、増田明美、有森裕子、千葉真子、武井荘
URL:http://www.ktv.jp/ikizama/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。