中島裕翔「大阪は第2のホーム」

2016.1.7 19:33

中島裕翔と楽しげに話す菅田将暉

(写真2枚)

NEWS・加藤シゲアキのデビュー小説を映画化した『ピンクとグレー』の舞台挨拶が7日、大阪市内で行われ、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)と菅田将暉が登場した。

「先日のカウントダウンも大阪で過ごしたんで、大阪はもう第2のホームになってますね」という中島に対し、正月は大阪の実家で過ごしたという菅田が「うちに来てくれたらよかったのに。来年は連絡して」と提案。さらに昨日大阪入りした中島が「こなモン食べました!」と報告すると、菅田が「裕翔がこれみよがしに、お好み焼きのことをこなモンっていうのがかわいくて仕方ない」とコメントするなどイチャつく2人。「おふたりほんまに仲良いですね」という司会者に対し、中島は「バレちゃいました?」と笑うと、菅田は「気持ち悪いねん」と言いつつも嬉しそうな様子で、終始仲の良さをうかがわせた。

「幕開けから62分後の衝撃」という展開が話題の本作だが、中島は「実際に出来上がった作品を見てみて、僕もびっくりしました。早くこの衝撃をみなさんと共有したい」と締めくくった。映画は大阪「TOHOシネマズ梅田」ほかで1月9日より公開される。

映画『ピンクとグレー』

2016年1月9日(土)公開
原作:加藤シゲアキ(「ピンクとグレー」角川文庫)
監督:行定勲
出演:中島裕翔、菅田将暉、夏帆、岸井ゆきの、宮崎美子、柳楽優弥、ほか
配給:アスミック・エース
1時間59分

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本