寺山修司「レミング」東京公演レポ

2015.12.21 06:00

昭和のアングラカルチャーを牽引した作家・寺山修司の戯曲を、大阪の劇団・維新派の松本雄吉が脚色&演出、名古屋の劇団・少年王者舘の天野天街も共同脚本を務めた舞台『レミング〜世界の涯...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本