秋元才加「階段で筋肉がついちゃう」
2015.11.16 11:35

大阪「梅田ブルク7」で1115日、公開中の劇場版『媚空ビクウ』の舞台挨拶が行われ、雨宮慶太総監督と主役・媚空を演じた秋元才加が登場した。

「媚空」衣装で登場した秋元才加
「媚空」衣装で登場した秋元才加画像一覧

劇中の「媚空」衣装で登場した秋元は、大ヒットシリーズ・牙狼<GARO>の10周年記念作品で主役を演じることについて、「これまでの牙狼<GARO>ファンのみなさまの期待に応えられていたとしたらうれしいです」と挨拶。自分なりのこだわりとして、「立ち居振る舞いを意識して、他のキャラクターとは違うアピールの仕方を考えました」と振り返った。

アスリート顔負けの身体能力と肉体美を誇る秋元。劇中のアクションシーンでは、その特長が最大限に活かされていたものの、苦労は大きかったようで、「約3カ月間、週3でトレーニングに通いました。普段からストイックに思われているかもしれませんが、お仕事をいただかなければ体づくりはしません。階段を上るだけでも筋肉がついてしまうので、わざわざエスカレーターを探して使っているくらいです」と意外な一面を吐露。

雨宮慶太総監督(左)と秋元才加
雨宮慶太総監督(左)と秋元才加画像一覧

また、物語の続きを匂わせる映画のエンディングについて話が及んだ際には、「次回作があればもちろんうれしいです。でもその分、女の子らしい体からはまたかけ離れてしまうのかな・・・」と苦笑いした。

取材・文・写真/上地智

劇場版『媚空 -ビクウ-』

2015年11月14日(土)公開
総監督・原作:雨宮慶太
監督:大橋明
出演:秋元才加、須賀健太、朝倉えりか、ミッキー・カーチス、佐野史郎、ほか
配給:東北新社
1時間18分
梅田ブルク7ほかで上映
URL:http://garo-project.jp/BIKUU/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。