瀬戸康史「空気椅子で筋トレしてます」

2015.11.19 20:20

瀬戸康史

(写真3枚)

NHK連続テレビ小説『あさが来た』への出演も決定、ますます活躍が期待される瀬戸康史。今年、俳優10周年を迎える彼が主演を務める舞台Dステ17th『夕陽伝』の会見が、19日大阪市内で行われた。

今作は、「古事記」をベースに、生と愛と死を描いた一大エンタテインメント劇。瀬戸いわく、「難しそうと思いきや、そんなことは全くなくて、すごくわかりやすい」と、世代を問わず楽しめる内容に。見どころは、1人200手もあるという殺陣だという。「稽古中は自分の足を刺しちゃったり怪我も多かったので距離感を含めて再調整していきたい。腰をグッといれた低い体勢のポーズがかっこいいので、空気椅子などの筋トレをしてるんですけど、これが地味に辛いんです・・・」と魅せる芝居の過酷さを語った。

東京公演ではその迫力ある殺陣シーンが話題となり、2122日に行われる大阪公演は即ソールドアウト。急遽、プレビュー公演を追加されることに。「本公演とまったく同じ内容なんですけど、800円安くてお得なんです。大阪の人、お得って好きですよね(笑)? しかも、東京では千秋楽でしかやらなかったスペシャルカーテンコールを全公演で予定しているので、東京よりWでお得です」とコメント。

瀬戸康史
瀬戸康史

また、「大阪は笑いに厳しいじゃないですか。今作は笑いの要素も多いので、出演者みんなプレッシャー感じてます(笑)。簡単なことでは笑わないなと。(大阪で活動している)劇団Patchのメンバーも出演しているので、彼らにジャッジしてもらいながら秘策を考えています」と大阪のお客さん対策についても余念がなかった。

Dステ17th『夕陽伝』

脚本:末満健一
演出:岡村俊一
出演:瀬戸康史、宮崎秋人、小芝風花、山本亨ほか

日時:2015年11月21日(土)・18:00〜、22日(日)・13:00〜
料金:7,800円(全席指定)

Dステ17th『夕陽伝』

大阪プレビュー公演
日時:2015年11月21日(土)・13:00〜
会場:森ノ宮ピロティホール(大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5)
料金:7,000円(プレビュー料金、全席指定)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本