高級ベビー服ブランドが、神戸に
2015.11.25 12:19

西日本初となる、イタリアのベビー用ラグジュアリー・ブランド「nana’n」が神戸に11月20日オープン。1992年に創業以来、本国をはじめセレブから愛されるブランドとあって流行に敏感なママには注目のショップだ。

ブランドの顔でもあるクマは3種類、顔も少しずつ違い、青とピンクはプッチョ、白はタットという名前に
ブランドの顔でもあるクマは3種類、顔も少しずつ違い、青とピンクはプッチョ、白はタットという名前に画像一覧

ウェア、インテリア、グッズはどれもデザイナー・フランカさんの子育て経験に基づき子どもが快適であることを最優先。マーケティングディレクターのリシア・アンジェリさんは「手触りを大事にするので素材は自然由来のものだけを使用しています。それと同時にイタリアだからファッション性が大事なので、カジュアル、ドレスアップ含めてシーンに対応するラインアップに」と、洋服はロンパースから3歳まで、今後は6歳児までの服も展開予定。

本国のマーケティングディレクターリシア・アンジェリさんはデザイナーのフランカさんの娘
本国のマーケティングディレクターリシア・アンジェリさんはデザイナーのフランカさんの娘画像一覧

もともと神戸と言えば、元町商店街に本店を構える「ファミリア」をはじめ、「ボンポワン」、「プチバトー」、約16年以上も愛されるセレクトショップ「Si tu veux」など、乳幼児・子ども用の服やアイテムが徒歩圏内にひしめく激戦区。どのショップも、手触り、安全、子どものことを大事に考えて、使用できるのは短い期間ながらも、その”大切な一瞬”を大事にするブランドばかりだ。

おそらく阪神間・神戸の富裕層が多いことも「上質」なブランドが集結する要因の一つになっているが、関西でここまで揃っているのは実に貴重。最近は周辺のセレクトショップでも子ども用品の取り扱いが増えたりしているので、ママと子どもにとってますます注目なエリアとなりそうだ。

「nana'n神戸店」

2015年11月20日(金)オープン
住所:神戸市中央区海岸通3 シップ神戸海岸ビル1F
時間:11:00〜20:00 ※不定休
電話:078-381-5225
URL:http://nananjapan.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ