箕面ビール初の直営パブ、昼飲みにも

2015.10.21 20:52

代表取締役の大下香緒里さん

(写真6枚)

「ビールのオリンピック」と呼ばれる大会や世界を代表するビールコンペにて6年連続金賞を受賞するなど、今や大阪を代表するクラフトビールとなった「箕面ビール」。箕面・牧落の醸造所からすぐの場所に、工場直送の出来たてビールを飲める直営のボトルショップ[MINOH BEER WAREHOUSE]が17日、オープンしました。

これまで、醸造所併設のカウンターでビールを味わえたものの、席数も少なく「もっとたくさんの人が気軽に立ち寄ってビールを楽しめる場所を作りたい」との思いから、パブのような感覚でビールとフードを味わえるお店をオープン。

定番はもちろん、期間限定の味も多数揃い、どれにしようか迷ってしまうほど。新店舗を記念して醸造されたという「ボスざるIPA」はここでしか飲めないのでぜひ。また、つまみのくんせい卵200円から、軽食のローストビーフサンド900円まで、ビールに合うようにこだわって作られたフードも充実。どんな時間に行っても満足できます。

池田の人気店[フェルディナンド]の特製パンを使ったホットドッグ450円。食パンのように外サクッ中ふわっでソーセージと合う
池田の人気店[フェルディナンド]の特製パンを使ったホットドッグ450円。食パンのように外サクッ中ふわっでソーセージと合う

取材したのは平日の昼間でしたが、散歩途中にふらっと一杯立ち寄る地元の人や、市外からきたファンの人で、客足が途絶えることがなく、新店のオープンをみなさん心待ちにしていた様子がうかがえました。2階は40人ほどが入るギャラリースペースになっており、今後はビールの魅力を広めるワークショップなどを開催する予定だそう。より一層楽しめるようになった箕面ビール、わざわざ行く価値ありです!

[MINOH BEER WAREHOUSE]

2015年10月17日(土)オープン
住所:箕面市牧落3-14-18
時間:11:00〜21:00・木曜休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本