世界初、ポケモンと会話できるジム
2015.10.21 21:00

ポケモンの新しいアミューズメント施設[ポケモンEXPOジム]が、大阪・吹田の万博記念公園内に11月19日オープン。それに先立ち10月21日、メディアに施設内が公開されました。

ポケモンEXPOジム
ポケモンEXPOジム画像一覧

ゲームやアニメでは、ポケモンを育てるプレーヤーはポケモントレーナーと呼ばれる。ここでは、7つのプログラムを通してポケモンとコミュニケーションをとりながら、ポケモントレーナーをリアルに体験でき、本来は出来ないポケモンとの会話ができるという、ファンや子どもには夢の体験だ。

プログラムのひとつ「リザードンのバトルコロシアム」で、キャラクターとリアルタイムに会話でき、バトルの悩みや不満を相談することも。そのほか、ワザを鍛える道場「ゾロアークのちょい悪道場」やバトルで疲れたポケモンが訪れる「カイリキーのエイドセンター」など、いずれもスクリーンに現れるキャラクターとの会話が重要に。また対象のニンテンドー3DSソフトを持っていると、トレーニング後にポケモンをゲットすることもできる。

リザードンのバトルコロシアム
リザードンのバトルコロシアム画像一覧

子どものコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を養う施設として世界初となる体験型施設。ポケモンコミュニケーションズの齊藤取締役は、「大人も楽しめるように演出している。親子でも楽しんで欲しい」と話す。ポケペラと呼ばれるメンバーズカード500円を購入すれば自由に出入りでき、各プログラムは1回400〜600円。オリジナルグッズの販売やドリンクスタンドが、無料エリアに併設される。トレーニングの記録をチェックできるスマホアプリも配信予定。

[ポケモンEXPOジム]

2015年11月19日(木)オープン!
住所:吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業:11:00〜18:00(ショップ&ドリンクスタンドは〜21:00)
※繁忙期は9:30〜21:00
URL:http://www.pokemon-expo-gym.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。