佐藤隆太、タイガース優勝と共に舞台へ

2015.9.4 18:42

虎への熱い思いを語る

(写真2枚)

阪神タイガースファンを公言し、ABC朝日放送の『虎バン』でレギュラー出演する俳優・佐藤隆太。大阪市内でおこなわれた今秋の舞台『ダブリンの鐘つきカビ人間』の会見でも、虎への熱い思いは止まらなかった。

2005年から10年ぶりに再演される本舞台。一方タイガースはリーグ優勝をした同年から10年が経ち、現在(9月4日時点)0.5ゲーム差で1位というデッドヒートの真っ最中。「今年は球団80周年というメモリアルな年ですし、ファンの期待というのがすごいある」、「信じてます。今年はやっぱり優勝していただきたい」とその思いの丈をぶつけた。

しっかり舞台のPRも忘れずに
しっかり舞台のPRも忘れずに

また本公演の初日は東京で行われる10月3日。「この日にはリーグ優勝が決まってるので、気持ちいい形で舞台に向かいたい」と優勝への思いを語った。さらに大阪公演の11月中旬だと、日本一が決まっている頃。「歓喜にわかせていただいて、大阪公演に。アスリートの方にも観てもらえたら、それほどうれしいことはない」と選手も舞台に招待したいとのこと。最後には、「(タイガースが優勝を決め)非常にのびのびと楽しんで演じていると思うのでぜひ足を運んでいただければ」と舞台のPRも忘れていなかった。

『ダブリンの鐘つきカビ人間』

作:後藤ひろひと
演出:G2
出演:佐藤隆太、上西星来、白州迅、大塚千弘、篠井英介、村井國夫、ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本