京都・梅小路公園に京野菜デリ開店

2015.9.15 20:50

天井が高く、開放的な店内

(写真4枚)

2012年には[京都水族館]がオープンし、2016年には[京都鉄道博物館]が開業予定、また例年くるり主催の野外イベント『京都音楽博覧会』も行われる[梅小路公園]。公園の再整備が進むなか、園内のレストランが一新。[京野菜レストラン]として、9月18日に生まれ変わることに。

店名にあるとおり、京野菜を中心に使った料理をデリスタイルでいただける同店。「賀茂茄子とパプリカのマリネ」や「唐揚げと九条ネギのてっぱい和え(酢味噌和え)」など旬の京野菜を使った料理が60種以上ラインアップ。

ランチのデリプレートは、冷製と温製から選べる
ランチのデリプレートは、冷製と温製から選べる

早朝からジョギングやウォーキングを楽しむ人も多いことからモーニング500円も用意し、ランチには3〜4品のデリがいただけるプレート1,000円〜、夜は水族館の閉館後にも立ち寄れるようにと22時まで営業し、アラカルトを中心にアルコールと一緒にいただくことも。

公園周辺に飲食店が少ないなか、朝から夜までの通し営業はありがたいところ。店内には水槽を設置するなどし、今後は水族館とのコラボも検討しているとか。

「京野菜レストラン」

2015年9月18日(金)オープン!
住所:京都市下京区観喜寺町 梅小路公園 緑の館内
営業:9:00〜22:00
電話:075-352-7111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本