カツラまで集めた中村鴈治郎のファン
2015.7.1 12:45

上方歌舞伎を代表する役者として明治、大正、昭和と大阪の街や人に愛された初世中村鴈治郎。没後80年という節目に7月1日より「大阪歴史博物館」(大阪市中央区)で特別企画展が行われます。

企画展内の様子
企画展内の様子画像一覧

初世鴈治郎の初舞台から全盛期、そして亡くなるまでを錦絵や写真などで紹介するこの展示。驚くのは約100点にも及ぶ展示物のほとんどがひとりのご贔屓さんによる収集品ということです。初世鴈治郎に魅せられ関係品を収集したのは、淀屋橋にある老舗和菓子屋「鶴屋八幡」の和菓子名人として知られる故 今中富之助さん。

現存する唯一の初世鴈治郎のカツラ
現存する唯一の初世鴈治郎のカツラ画像一覧

宴席に招いた日本画家の山口草平(鴈治郎の肖像画を多数描いた)の前で鴈治郎の物まねをして絶賛された、なんて逸話もある今中さん。当たり芸の似顔絵を貼り混ぜた屏風は、金具にも定紋であるイ菱紋の細工を施すなどの凝りよう。展示されている錦絵はもちろん、鴈治郎が使った帯、草履、さらには現存する唯一のカツラまでも所有していたなんて・・・、今も昔も変わらぬファンの収集癖がなせるところ。アイドルの成長を追う気持ちで、伝統芸能にふれてみて。

『初世中村鴈治郎 ー上方歌舞伎の巨星ー』

期間:2015年7月1日(水)〜8月23日(日)※火曜休
時間:9:30〜17:00(8/13〜15は〜20:00)
会場:大阪歴史博物館(大阪市中央区大手前4-1-32)
料金:大人600円、高校生・大学生400円
電話:06-6946-5728
URL:http://www.mus-his.city.osaka.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。