塚本晋也「嫌悪感を喚起するものに」

2015.7.30 16:10

戦後の文壇で活躍した大岡昇平による戦争文学小説『野火』が、鬼才・塚本晋也監督の手によって2度目の映画化を果たした。最初は1959年。日本が誇る名匠・市川崑によるものだったが、そ...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本