無セリフの舞台、1,000回公演達成へ
2015.6.13 8:30

新感覚エンタテインメントとして、国内外で話題を集めるノンバーバルパフォーマンス『ギア -GEAR-』が、6月19日に1,000回公演を達成することに。専用劇場を構える公演というのも珍しいが、初演から3年2カ月での1,000回達成は小劇場では極めて異例。

1,000回公演を達成するノンバーバルパフォーマンス「ギア -GEAR-」
1,000回公演を達成するノンバーバルパフォーマンス「ギア -GEAR-」画像一覧

マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングのパフォーマーが人間型ロボットに扮し、それぞれの特技を活かしたパフォーマンスで楽しませるこの舞台。おもちゃの人形・ドールを演じる女優を含め、出演者は言葉をいっさい発しないが、それでも不思議とストーリーやキャラクターの心情が伝わり、光や映像、音、風を使った演出が、一瞬で観客をその世界に引き込んでしまうほど。

以上、撮影:井上嘉和
以上、撮影:井上嘉和画像一覧

ちなみにロングラン公演と言えば、同一演目単独主演記録2,017回の『放浪記』(森光子主演)は、1,000回公演に29年を費やしている。ほかにも現在1,207回で秋に次回公演が決まっている『ラ・マンチャの男』(松本幸四郎主演)は33年目で達成。そして堂本光一主演のミュージカル『SHOCK』は、史上最速の12年5カ月間で1,000回越えを成し遂げている。また単純に比較は出来ないが、[AKB48劇場]が達成したのは2年6カ月目だとか。

1,000回公演を迎えるにあたって、「ギアは止まることなく、更なる進化を続けてまいります」と小原啓渡プロデューサー。セリフを使わないため、子どもから年配までの観客はもちろん、海外からの旅行客にも人気で、まだまだロングラン公演は続きそうだ。

「ギア -GEAR-」

日程:毎金土日祝、第2・4水
時間:水金=14:00〜/19:00〜(7月以降19:30〜)、土日祝=12:00〜/17:00〜
会場:ギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)
料金:3,700円〜、大学生・シニア2,700円〜、高校生以下1,700円〜
電話:0120-937-882(10:00〜19:00)
URL:http://www.gear.ac/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。