シュラスコ料理専門店が梅田に登場
2015.2.13 16:21

2014年のワールドカップ後に、首都圏でジワリジワリと人気を集めてきた南米料理のシュラスコ。ミナミで人気のシュラスコ料理専門店「バルバッコア」(大阪市北区)が、勢いそのまま梅田に関西2号店をオープンすることに。

スタッフが卓上で切り分けてサーブするブラジルスタイルで、肉が途切れることなく登場
スタッフが卓上で切り分けてサーブするブラジルスタイルで、肉が途切れることなく登場画像一覧

牛の腰からお尻にかけた赤身のお肉で看板メニューのピッカーニャをはじめ、コブのあるセブ牛からとれるコブ肉のクッピンやヒレに近い部位で柔らかくあっさりとしたフラウジィニアなど15種類のお肉が食べ放題。しかもスタッフが卓上で切り分けてサーブするブラジルスタイルで、肉が途切れることなく登場します。その様はわんこそばならぬ、わんこ肉状態!「こんなに食べられない!」 とうれしい悲鳴をあげるのがお約束ですが、オイル不使用で肉自体の余分な脂も落としたヘルシー仕上げ。さらに岩塩に加え、和風&BBQの2種類のソースが用意されているので、不思議といくらでも食べられてしまうんです。

ブッフェはお肉だけでなく、豆と豚肉を煮込んだ家庭料理のフェジョアーダや、ヤシの新芽など珍しい食材を使ったサラダまで! 普段目にしないものばかりなので、お肉以上に夢中になる女性も多いのはうなずけます。とはいえサラダでお腹一杯にするのはもったいないので、ほどほどに・・・。

豆と豚肉を煮込んだ家庭料理のフェジョアーダや、ヤシの新芽など珍しい食材を使ったサラダまで!
豆と豚肉を煮込んだ家庭料理のフェジョアーダや、ヤシの新芽など珍しい食材を使ったサラダまで!画像一覧

現在ある心斎橋店とサービスは同様で、新しくオープンする梅田店はよりラグジュアリーな空間になるそう。優雅に楽しく、大人数でも楽しめるお肉ブッフェ。界隈勤務のみなさん、いろんなシーンで使える手札として、要チェックですよ。

取材・文・写真/土橋健司

「バルバッコア 梅田店」

2015年4月16日(木)オープン!
住所:大阪市北区梅田2-2-22 ハービス PLAZA ENT 5F
時間:11:00~14:00、17:00~22:00 ※不定休
電話:06-6343-2900
料金:平日シュラスコランチ3,200円、ディナーシュラスココース4,800円ほか
URL:http://barbacoa.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ