肉厚ステーキ、立食いスタイル大阪上陸

2014.12.11 17:27

まさに「肉を喰らう」といった感じの重厚な肉塊

(写真5枚)

上品にレストランでいただくイメージが強いステーキを、立ち飲みよろしく立ち食いでいただく「いきなり!ステーキ」が関西に進出。2店舗目となるアメリカ村店が12月10日にオープンしました。

リブロース、サーロイン、ヒレから種類を選べば、あとは自分が食べたいだけの量を伝えるだけ。1メートルはある肉魂を取り出して目の前でカット、まさにこれから「肉を食べる!」とテンションも上り、なんとも豪快な気分。

いただいたリブロースは、なんと約350gの特大サイズ。焼き加減はレアでいただくのがオススメで、これが一番肉の味をダイレクトに味わえます。ナイフを入れると思っていた以上にやわらかく、口に入れるとすっと噛み切れる。食べきれないかもなんて心配はまったくの無用で、ペロリと完食しました。どの肉も量り売りで、これだけのボリュームが2000円弱。ライス200円、サラダ250円に生ビール480円と合わせても3000円でお釣りがきちゃう。ましてや平日限定のランチタイムは、ライス・サラダ・スープ付きで1200円のセットメニューもあるなんて、相当うれしいコスパです。

思いきり噛み締めて味わおう
思いきり噛み締めて味わおう

2013年12月の1号店オープンから東京では破竹の勢いでチェーン展開を進めている同店。立ち食いでいただくという斬新なスタイルとコスパの高い値段設定が受けて、今ではどのお店も行列ができるほどの人気ぶりとか。大阪でも今月11日には3号店となる難波府立体育館前店もオープン。関西1号店の法善寺店も含め、ここぞという時だけでなく気軽にステーキを食べられるお店が続々登場するのは、肉好きにはたまりませんね。

「いきなり!ステーキ アメリカ村店」

2014年12月10日(水)オープン
住所:大阪市中央区西心斎橋1-8-15 ステージ9ビル1F
営業:11:00~23:00(ランチタイム=平日11:00~15:00)
電話:06-6120-9129

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本