冬限定ひらパー、光りに包まれた遊園地
2014.11.15 3:34

年間来園者数100万人を目指し、「新園長」の超ひらパー兄さん・岡田准一と改革を続けてきた「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)が、冬の新たなイベント・”100万球のイルミネーション”で行う「光の遊園地」を11月15日(土)から開催します。

「ひらかたパーク」で開催する「光の遊園地」
「ひらかたパーク」で開催する「光の遊園地」画像一覧

噴水と光のショーが行われる「妖精の楽園」や光の桜並木のような「冬の桜道」など園内の7つのエリアを彩るこの祭典。そこでは、揺れる光や音楽に合わせて表情を刻一刻と変化させる光や無数に飛びかうシャボン玉など、さまざまな趣向をこらした演出が楽しめるようになっています。

ナイト営業時間内にもアトラクションは運行
ナイト営業時間内にもアトラクションは運行画像一覧

またナイト営業時間内も18のアトラクションが運行しており、観覧車からの夜景はいうに及ばず、アトラクションへ乗るために園内をぐるぐる回っているだけでも幻想的な時間を過ごせるのは、寒空の下だからこそのパークの楽しみ方。厚着・重ね着はもちろん、肩寄せ合って暖め合いながら冬の夜を満喫してみて。

「光の遊園地」

期間:2014年11月15日(土)~2月15日(日)の土日祝、12月20日(土)~2015年1月7日(水)の毎日
時間:17:00~20:00(一部日程により時間変更あり)
会場:ひらかたパーク(枚方市枚方公園町1-1)
料金:ナイト入園+ナイトフリーパス=大人1,900円、小学生1,700円、2歳以上1,500円
※販売は当日16:00〜
URL:http://www.hirakatapark.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ