衰えない維新魂、松本雄吉
2012.7.10 10:00

衰えない維新魂、松本雄吉

結成からなんと42年目に突入した劇団「維新派」。少しアートに詳しい人ならきっと名前ぐらいは聞いている、関西を代表する野外劇集団だ。とはいえ今回の新作は、野外ではなく屋内・・・? いえいえ、実は緻密極まりないスタッフワークや、彼らの「街」や「風景」に対する深遠なる眼差しをじっくり堪能できるのは、派手な美術や屋外の過酷な状況に左右されない、屋内公演の方なのだ。主宰の松本雄吉の言葉を中心に、今回の鑑賞ポイントを紹介します!

取材・文/吉永美和子 写真/本郷淳三

劇場からはみ出す異空間は、まるでテーマパーク!

違法スレスレな野外パフォーマンスを展開していた劇団創成期からずっと、劇場街ならぬ”劇場外”での表現にこだわり続けている維