京都の街を望む絶景テラス、天然温泉…贅沢すぎる新ホテル

2022.6.21 17:00
  • 「空庭テラス京都」宿泊客にとっての第二のリビング、「空庭テラス」。京都・東山を一望できる気持ちの良いルーフトップテラスでは、朝の光を全身に感じながら懐石弁当「古都の玉手箱」を食べることも可能。足湯が完備された座席の他に、ファイヤーピットを囲うソファ席も。
  • 夜になると「空庭テラス」の雰囲気は一変。間接照明に照らされ、ジャズミュージックが流れるムーディーな空間に。スパークリングワインや生ビールなどが無料で提供されるほか、有料のルーフトップバーも開催予定。
  • 「別邸鴨川」で提供される朝食は「四季の庭」を表現している。この写真は「夏の庭」。京野菜や旬の魚を使ったおかずや、豆を挽いて毎朝作る湯豆腐も。
  • 最上階まで汲み上げた自家源泉の天然温泉「八坂の湯」。奥にある1.2メートルの「深湯」からは東山を一望できる大パノラマが眺められる。水圧で全身をマッサージする効果もあり、歩き疲れた観光客を癒してくれる。
  • 「別邸 鴨川」の客室、「プレミアムコーナーツイン」は、2方向に大きく開いた窓から東山の絶景を眺められる角部屋。
  • 「別邸 鴨川」では全客室に露天風呂が完備され、鴨川ビューを独り占めできる。また、各部屋には大きめのテーブルも。事前予約で、自室ディナーも楽しめる。
  • 商店街や飲食店が立ち並ぶ京都の中心地・四条通りと河原町通りの交差点から徒歩1分の場所に位置する「空庭テラス京都」と「別邸 鴨川」。木を基調としたエントランスの右手には滝が流れ、水の音が心地良い。エントランス前方には、自家源泉の手湯も。
  • 「空庭テラス京都」の「モデレートダブル」ルームは、ダブルベッド1台にシャワールームを備えたコンパクトで機能的な客室。床材には琉球畳が敷かれ、靴を脱いでくつろげる。ベッドの下には大きなスーツケースが収納できる空間もあり、海外旅行客の荷物にも対応。
  • 「空庭テラス京都」宿泊客にとっての第二のリビング、「空庭テラス」。京都・東山を一望できる気持ちの良いルーフトップテラスでは、朝の光を全身に感じながら懐石弁当「古都の玉手箱」を食べることも可能。足湯が完備された座席の他に、ファイヤーピットを囲うソファ席も。
  • 夜になると「空庭テラス」の雰囲気は一変。間接照明に照らされ、ジャズミュージックが流れるムーディーな空間に。スパークリングワインや生ビールなどが無料で提供されるほか、有料のルーフトップバーも開催予定。
  • 「別邸鴨川」で提供される朝食は「四季の庭」を表現している。この写真は「夏の庭」。京野菜や旬の魚を使ったおかずや、豆を挽いて毎朝作る湯豆腐も。
  • 最上階まで汲み上げた自家源泉の天然温泉「八坂の湯」。奥にある1.2メートルの「深湯」からは東山を一望できる大パノラマが眺められる。水圧で全身をマッサージする効果もあり、歩き疲れた観光客を癒してくれる。
  • 「別邸 鴨川」の客室、「プレミアムコーナーツイン」は、2方向に大きく開いた窓から東山の絶景を眺められる角部屋。
  • 「別邸 鴨川」では全客室に露天風呂が完備され、鴨川ビューを独り占めできる。また、各部屋には大きめのテーブルも。事前予約で、自室ディナーも楽しめる。
  • 商店街や飲食店が立ち並ぶ京都の中心地・四条通りと河原町通りの交差点から徒歩1分の場所に位置する「空庭テラス京都」と「別邸 鴨川」。木を基調としたエントランスの右手には滝が流れ、水の音が心地良い。エントランス前方には、自家源泉の手湯も。
  • 「空庭テラス京都」の「モデレートダブル」ルームは、ダブルベッド1台にシャワールームを備えたコンパクトで機能的な客室。床材には琉球畳が敷かれ、靴を脱いでくつろげる。ベッドの下には大きなスーツケースが収納できる空間もあり、海外旅行客の荷物にも対応。
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本