コシノヒロコ、自身のアート&ファッションで「人々を元気にしたい」

2021.4.14 13:15
  • 自身の作品の前で展示解説を行うコシノヒロコ
  • 会場で展示解説を行うコシノヒロコ
  • 体操日本代表のユニフォーム。コシノが幼少期に見て大きな影響を受けた歌舞伎の隈取から着想している
  • 展覧会の終盤に登場する106点の歴代コレクション。まさに圧巻。本展のクライマックスだ
  • 天井型が高く広大な展示室に絵画をファッションを配置し、インスタレーション的に構成。個々の作品はもちろん、空間全体を味わうのも本展の醍醐味だ
  • 開会式に出席した面々。左から、蓑豊(兵庫県立美術館館長)、安藤忠雄(建築家)、コシノヒロコ、井上礼之(ダイキン工業株式会社 取締役会長 兼 グローバルグループ代表執行役員)、井戸敏三(兵庫県知事)
  • 天井型が高く広大な展示室に絵画をファッションを配置し、インスタレーション的に構成。個々の作品はもちろん、空間全体を味わうのも本展の醍醐味だ
  • 展覧会中盤に出現するタイツのインスタレーション。奇抜な展示に驚かされる
  • 自身の作品の前で展示解説を行うコシノヒロコ
  • 会場で展示解説を行うコシノヒロコ
  • 体操日本代表のユニフォーム。コシノが幼少期に見て大きな影響を受けた歌舞伎の隈取から着想している
  • 展覧会の終盤に登場する106点の歴代コレクション。まさに圧巻。本展のクライマックスだ
  • 天井型が高く広大な展示室に絵画をファッションを配置し、インスタレーション的に構成。個々の作品はもちろん、空間全体を味わうのも本展の醍醐味だ
  • 開会式に出席した面々。左から、蓑豊(兵庫県立美術館館長)、安藤忠雄(建築家)、コシノヒロコ、井上礼之(ダイキン工業株式会社 取締役会長 兼 グローバルグループ代表執行役員)、井戸敏三(兵庫県知事)
  • 天井型が高く広大な展示室に絵画をファッションを配置し、インスタレーション的に構成。個々の作品はもちろん、空間全体を味わうのも本展の醍醐味だ
  • 展覧会中盤に出現するタイツのインスタレーション。奇抜な展示に驚かされる
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本