約200億円かけ刷新、京都の高級ホテルに巨大な天然温泉

2021.4.6 06:15
  • 本館の5・6階に新設されたSPA「華頂」のお湯は、長湯してものぼせにくいぬるめの約40度。冷え性や慢性的な神経痛、打撲などに効果的な低張性弱アルカリ性低温泉で、肌の上をすべるようなさらっとした感触が特徴だ
  • スパとトリートメントサロンを備えたSPA「華頂」
  • 体の疲れをほぐしてくれるジャグジー
  • 横になった状態で入浴できる「寝湯」も
  • 開放感のある半露天風呂。ホテルすぐそばにある琵琶湖疎水の水路橋・水路閣をモチーフにしたアーチの意匠が、ラグジュアリーホテルにふさわしい優雅さや気品をイメージさせる
  • 木材をふんだんに使用したナチュラルモダンな「華頂」ロビー
  • 女湯のスチームサウナ。男湯はドライサウナ
  • 入浴後のメイク直しは清潔なパウダールームで
  • 6階に構えるトリートメントサロン「Le Jardin Sothys」は、パリを拠点にヨーロッパで絶大な人気を得ているプロフェッショナルスキンケアサロン「Sothys(ソティス)」が手がける。「非日常の空間でお客さま自身が心と体の声に耳を傾け、本来の健やかさ、美しさを取り戻せるようにお手伝いをさせていただきます」とサロンの担当者
  • リラクゼーションを促すボディトリートメントと、素肌の力を高めて本来の美しさを取り戻すフェイシャルトリートメントを用意
  • 施術では植物由来の成分を配合したソティスの製品を使用。また国家資格所持の鍼灸師による指圧やお灸を含むメニューも
  • ウェスティン都ホテル京都の外観
  • 本館の5・6階に新設されたSPA「華頂」のお湯は、長湯してものぼせにくいぬるめの約40度。冷え性や慢性的な神経痛、打撲などに効果的な低張性弱アルカリ性低温泉で、肌の上をすべるようなさらっとした感触が特徴だ
  • スパとトリートメントサロンを備えたSPA「華頂」
  • 体の疲れをほぐしてくれるジャグジー
  • 横になった状態で入浴できる「寝湯」も
  • 開放感のある半露天風呂。ホテルすぐそばにある琵琶湖疎水の水路橋・水路閣をモチーフにしたアーチの意匠が、ラグジュアリーホテルにふさわしい優雅さや気品をイメージさせる
  • 木材をふんだんに使用したナチュラルモダンな「華頂」ロビー
  • 女湯のスチームサウナ。男湯はドライサウナ
  • 入浴後のメイク直しは清潔なパウダールームで
  • 6階に構えるトリートメントサロン「Le Jardin Sothys」は、パリを拠点にヨーロッパで絶大な人気を得ているプロフェッショナルスキンケアサロン「Sothys(ソティス)」が手がける。「非日常の空間でお客さま自身が心と体の声に耳を傾け、本来の健やかさ、美しさを取り戻せるようにお手伝いをさせていただきます」とサロンの担当者
  • リラクゼーションを促すボディトリートメントと、素肌の力を高めて本来の美しさを取り戻すフェイシャルトリートメントを用意
  • 施術では植物由来の成分を配合したソティスの製品を使用。また国家資格所持の鍼灸師による指圧やお灸を含むメニューも
  • ウェスティン都ホテル京都の外観
(写真12枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本