餡ぎっしりどら焼きも、梅田に京都発のあんこ専門店

2021.3.24 12:15
  • 「どら焼『虎嘨(こしょう)』」(238円)
  • 「白玉しるこ『紫紗(しさ)』」(400円)
  • こし餡入りの「生あんこソフト」(440円)
  • つぶあんや季節のフルーツ餡などを挟んで楽しむ「もなか『日日新(ひびあらた)』」(1188円~・6個)
  • 餡は京都の製餡所「京洛製餡」による伝統ある、風味をいかした銅釜直火炊き
  • 食物繊維が豊富な小豆の皮を活かした「小豆ラテ」(864円・8個)
  • 新ブランド「京らく製あん所」商品イメージ(3月11日の発表会の様子)
  • 「どら焼『虎嘨(こしょう)』」(238円)
  • 「白玉しるこ『紫紗(しさ)』」(400円)
  • こし餡入りの「生あんこソフト」(440円)
  • つぶあんや季節のフルーツ餡などを挟んで楽しむ「もなか『日日新(ひびあらた)』」(1188円~・6個)
  • 餡は京都の製餡所「京洛製餡」による伝統ある、風味をいかした銅釜直火炊き
  • 食物繊維が豊富な小豆の皮を活かした「小豆ラテ」(864円・8個)
  • 新ブランド「京らく製あん所」商品イメージ(3月11日の発表会の様子)
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本