京都の名物居酒屋が復活…雰囲気そのまま「ポンッ」の音響く

2020.9.26 17:15
  • かつての雰囲気と変わらない空間の「地球屋」に、酒や食事も進む人々(25日・京都市内)
  • 名物の「地球屋皿うどん」(600円)
  • フライヤーやポスターが天井もにも一面に
  • 「地球屋」入り口
  • 学生時代によく訪れていたという常連客が多くあつまった(25日・京都市内)
  • 1番乗りで訪れた涌井さん。バンドのライブ帰りによく訪れていたという
  • 「地球屋」の地下フロア
  • 「地球屋」の地下フロア
  • 階段もそのままに
  • 雰囲気はそのまま
  • 飲食メニューも以前と同じものが引き継がれているほか、世界各地の料理やビールも新たに登場
  • 京都伏見にある『招徳酒造』の日本酒3種類がセットになった「利き酒セット」(1000円)
  • 「ハノイ風すじ煮込み」(390円)
  • 割り箸で瓶ビールを栓抜きするスタッフ
  • 復活オープンした「地球屋」
  • かつての雰囲気と変わらない空間の「地球屋」に、酒や食事も進む人々(25日・京都市内)
  • 名物の「地球屋皿うどん」(600円)
  • フライヤーやポスターが天井もにも一面に
  • 「地球屋」入り口
  • 学生時代によく訪れていたという常連客が多くあつまった(25日・京都市内)
  • 1番乗りで訪れた涌井さん。バンドのライブ帰りによく訪れていたという
  • 「地球屋」の地下フロア
  • 「地球屋」の地下フロア
  • 階段もそのままに
  • 雰囲気はそのまま
  • 飲食メニューも以前と同じものが引き継がれているほか、世界各地の料理やビールも新たに登場
  • 京都伏見にある『招徳酒造』の日本酒3種類がセットになった「利き酒セット」(1000円)
  • 「ハノイ風すじ煮込み」(390円)
  • 割り箸で瓶ビールを栓抜きするスタッフ
  • 復活オープンした「地球屋」
(写真15枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本