「令和なのに手作業だった」神戸市がITで大幅削減したのは

2020.8.27 18:30

神戸市はITスタートアップ企業と協働し、教育委員会の給与支給業務と届出業務を効率化するシステムを開発。業務時間を年間で6000時間、費用を5年間で4億円削減できる効果が見込める...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本