厄除け菓子・水無月って知ってる? 京都高島屋に50種も

2020.6.16 14:15
  • 京都高島屋「鶴屋吉信」水無月 白3個入1箱810円(税込・6月29・30日販売)。京都亀岡丹波地方の馬路産小豆だけを使用
  • 京都高島屋「仙太郎」のみなづき。白・黒糖・抹茶の三種類あり。各1個227円(税込)
  • 能「道成寺」で、大蛇になった女の装束に、ウロコを表す三角形の紋が。この「ウロコ紋」を厄年の人が厄除けに身につける風習もある(林宗一郎:吉岡恒法撮影)
  • 京都高島屋「俵屋吉富」水無月 白・黒糖各2個入1箱1210円(税込・6月26日〜30日販売)
  • 京都高島屋「鳴海餅本店」の水無月。白・黒糖・抹茶の3種類、各1個入り173円(税込)餅屋が作る、もちもちの水無月
  • 京都高島屋「鶴屋吉信」水無月 白3個入1箱810円(税込・6月29・30日販売)。京都亀岡丹波地方の馬路産小豆だけを使用
  • 京都高島屋「仙太郎」のみなづき。白・黒糖・抹茶の三種類あり。各1個227円(税込)
  • 能「道成寺」で、大蛇になった女の装束に、ウロコを表す三角形の紋が。この「ウロコ紋」を厄年の人が厄除けに身につける風習もある(林宗一郎:吉岡恒法撮影)
  • 京都高島屋「俵屋吉富」水無月 白・黒糖各2個入1箱1210円(税込・6月26日〜30日販売)
  • 京都高島屋「鳴海餅本店」の水無月。白・黒糖・抹茶の3種類、各1個入り173円(税込)餅屋が作る、もちもちの水無月
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本