京都でグラフィティ展、バンクシー作品も

2019.7.27 09:00
  • 左から、おかけんた、ロック評論家・保科好宏さん
  • バンクシーが無断で大英博物館に展示し、公式展示になってしまった、洞窟壁画パロディのレプリカ
  • ユニオンジャックの作品は、ジェイミー・リードの作品。脅迫文のような文字の切り貼りが特徴だ
  • バンクシーの作品は、風刺の切れ味がシャープ。自然保護団体「グリーンピース」のために製作したものも
  • オベイ・ジャイアントの作品には、パブリック・エナミーのチャックDのサインが入ったものもある
  • 7月24日におこなわれたトークイベントの様子
  • 左から、おかけんた、ロック評論家・保科好宏さん
  • バンクシーが無断で大英博物館に展示し、公式展示になってしまった、洞窟壁画パロディのレプリカ
  • ユニオンジャックの作品は、ジェイミー・リードの作品。脅迫文のような文字の切り貼りが特徴だ
  • バンクシーの作品は、風刺の切れ味がシャープ。自然保護団体「グリーンピース」のために製作したものも
  • オベイ・ジャイアントの作品には、パブリック・エナミーのチャックDのサインが入ったものもある
  • 7月24日におこなわれたトークイベントの様子
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本