フランス人気店、なぜ京都伊勢丹に集結?

2018.12.5 07:00
  • 以前は大阪にも店舗があったが、今関西では、京都・三条富小路の店と「ジェイアール京都伊勢丹」だけとなる「ジャン=ポール・エヴァン」
  • 「ラ・サブレジエンヌ」のアメリ・ロレさん。店内には美しい缶が並ぶ
  • パティスリー「ラ・メゾン・ジュヴォー」は、カフェも併設し、朝8時半から21時半まで営業
  • 「ラ・サブレジエンヌ」は、17世紀のフランス・ロワール地方で領主サブレ侯爵夫人が生み出したレシピを忠実に再現。今もそのサブレ地方で、周辺の食材のみを使うという徹底ぶり
  • 「ラ・サブレジエンヌ」で、フランスで一番人気はこちらの缶、各3240円
  • 「アンリ・ルルー」では、キャラメル以外にグラスデザートも販売。京都限定はクレーム・テ486円
  • 「アンリ・ルルー」の京都限定パッケージ
  • 以前は大阪にも店舗があったが、今関西では、京都・三条富小路の店と「ジェイアール京都伊勢丹」だけとなる「ジャン=ポール・エヴァン」
  • 「ラ・サブレジエンヌ」のアメリ・ロレさん。店内には美しい缶が並ぶ
  • パティスリー「ラ・メゾン・ジュヴォー」は、カフェも併設し、朝8時半から21時半まで営業
  • 「ラ・サブレジエンヌ」は、17世紀のフランス・ロワール地方で領主サブレ侯爵夫人が生み出したレシピを忠実に再現。今もそのサブレ地方で、周辺の食材のみを使うという徹底ぶり
  • 「ラ・サブレジエンヌ」で、フランスで一番人気はこちらの缶、各3240円
  • 「アンリ・ルルー」では、キャラメル以外にグラスデザートも販売。京都限定はクレーム・テ486円
  • 「アンリ・ルルー」の京都限定パッケージ
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本