神戸・長田の下町に根付くアート祭典

2017.11.4 19:00
  • 長田を見渡せる旧保育所の屋上。残されていたスチール製外用遊具で形つくられた「積木組(テツタロウ)」(森村泰昌)
  • 森村泰昌に見出され、牡蠣の貝殻を並べた作品を出展した「たこやきフレンド」の原澤祥輝さん(左から3番目)。駄菓子と、たこ焼きやお好み焼き(150円~!)が食べられるお店には、野球帰りの少年や来場者、アーティスト、近所の人がひっきりなしに訪れる。
  • 3日間おこなわれるダンス「神戸を前にして」は、商店街6カ所を移動しながら鑑賞する。地元の人も参加する総勢80名のダンサー。尻池さんも踊っている(左から2番目)
  • 使用されなくなった洋服がパッチワークされ、空き家の物干しに。染色されたものは、雨によって縫い目の境界を超える。経過も作品。(小倉和、安達大悟)
  • 長田を見渡せる旧保育所無い展示の様子
  • 長田を見渡せる旧保育所の屋上。残されていたスチール製外用遊具で形つくられた「積木組(テツタロウ)」(森村泰昌)
  • 森村泰昌に見出され、牡蠣の貝殻を並べた作品を出展した「たこやきフレンド」の原澤祥輝さん(左から3番目)。駄菓子と、たこ焼きやお好み焼き(150円~!)が食べられるお店には、野球帰りの少年や来場者、アーティスト、近所の人がひっきりなしに訪れる。
  • 3日間おこなわれるダンス「神戸を前にして」は、商店街6カ所を移動しながら鑑賞する。地元の人も参加する総勢80名のダンサー。尻池さんも踊っている(左から2番目)
  • 使用されなくなった洋服がパッチワークされ、空き家の物干しに。染色されたものは、雨によって縫い目の境界を超える。経過も作品。(小倉和、安達大悟)
  • 長田を見渡せる旧保育所無い展示の様子
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本