パリで活躍した名シェフ、待望の大阪店

2016.9.16 07:00
  • シェフのスペシャリテの一つ。美食家のモネが残したレシピを再現したもの、「季節の野菜 モネの庭園をイメージして」。40種もの野菜を使用
  • 最初に登場するアミューズ。ひと口ながらも、さまざまな食感や味わいを楽しめる
  • 澤村裕二シェフが料理を担当。「食材に関する感謝など、吉野シェフの精神を伝えていきたい」
  • もともとクラブラウンジがあったスペースを改装。個室も合わせて、全51席
  • 澤村シェフが、野菜遣いが得意とあって、野菜のデザートも。「野菜のマセドワヌとフヌイユのクーリをアネットの香りで」
  • パンもご覧の通り、美しい焼き上がり!
  • 通常であればスープのボルシチがムース仕立てに「ボルシチの冷製」
  • メイン「仔ウサギのトゥールト サリエットの香るジュと共に」
  • シェフのスペシャリテの一つ。美食家のモネが残したレシピを再現したもの、「季節の野菜 モネの庭園をイメージして」。40種もの野菜を使用
  • 最初に登場するアミューズ。ひと口ながらも、さまざまな食感や味わいを楽しめる
  • 澤村裕二シェフが料理を担当。「食材に関する感謝など、吉野シェフの精神を伝えていきたい」
  • もともとクラブラウンジがあったスペースを改装。個室も合わせて、全51席
  • 澤村シェフが、野菜遣いが得意とあって、野菜のデザートも。「野菜のマセドワヌとフヌイユのクーリをアネットの香りで」
  • パンもご覧の通り、美しい焼き上がり!
  • 通常であればスープのボルシチがムース仕立てに「ボルシチの冷製」
  • メイン「仔ウサギのトゥールト サリエットの香るジュと共に」
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本