うめだ阪急で「チョコレート博覧会」

2016.1.29 23:37
  • カカオワールドへのエントランス。ビター、ミルク、ナッツ&クランチ、フルーツなど、タイプ別にタブレットを選ぶこともできる
  • 阪急が世界で注目する8つのビーンズ・トゥ・バーのブランドのひとつ「マルゥ」
  • いま注目の5つのカカオトリー。写真はニューヨーク・ブルックリンで誕生したFINE&RAW chocolate(ファイン&ロウ チョコレート)。砂糖や乳製品を使わず、カカオ本来のフレーバーを引き出す
  • エスコヤマの限定味、セピア色のミルクチョコレートソフト486円。ホワイトチョコを練り込んだソフトクリームに、ドライベリーの酸味がアクセントになった香ばしいキャラメルソースがかかっている
  • 横浜のバニラビーンズの店主、八木克尚さん。プロフィールの横に等身大のパネル
  • カカオ豆についての解説も、カカオワールドの会場内に
  • 「マルゥ」が誕生するまでのストーリーを収めたムービーや、かわいいアニメーションも上映。座って観ることができる
  • 東京・渋谷の「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」とコラボしたトーストショコラ700円とチョコレートドリンク(ホット)850円は、「カフェ ル パン」にて
  • カカオハンター小方真弓さんのセレクトした、2種類のカカオ、シエラネバダとトゥマコが楽しめるクレープは、各900円。カフェ「ア・ル・ロイック」にて。ソフトクリームもあります
  • 「マルゥ」のエクレアとベトナムコーヒーのセット1,200円も「カフェ ル パン」でイートインできる。いずれも期間限定
  • カカオワールドへのエントランス。ビター、ミルク、ナッツ&クランチ、フルーツなど、タイプ別にタブレットを選ぶこともできる
  • 阪急が世界で注目する8つのビーンズ・トゥ・バーのブランドのひとつ「マルゥ」
  • いま注目の5つのカカオトリー。写真はニューヨーク・ブルックリンで誕生したFINE&RAW chocolate(ファイン&ロウ チョコレート)。砂糖や乳製品を使わず、カカオ本来のフレーバーを引き出す
  • エスコヤマの限定味、セピア色のミルクチョコレートソフト486円。ホワイトチョコを練り込んだソフトクリームに、ドライベリーの酸味がアクセントになった香ばしいキャラメルソースがかかっている
  • 横浜のバニラビーンズの店主、八木克尚さん。プロフィールの横に等身大のパネル
  • カカオ豆についての解説も、カカオワールドの会場内に
  • 「マルゥ」が誕生するまでのストーリーを収めたムービーや、かわいいアニメーションも上映。座って観ることができる
  • 東京・渋谷の「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」とコラボしたトーストショコラ700円とチョコレートドリンク(ホット)850円は、「カフェ ル パン」にて
  • カカオハンター小方真弓さんのセレクトした、2種類のカカオ、シエラネバダとトゥマコが楽しめるクレープは、各900円。カフェ「ア・ル・ロイック」にて。ソフトクリームもあります
  • 「マルゥ」のエクレアとベトナムコーヒーのセット1,200円も「カフェ ル パン」でイートインできる。いずれも期間限定
(写真10枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本