関西のヴィーガン・グルテンフリー

100%グルテンフリー! 噂のアフタヌーンティーセット

2022年3月22日 14:27

カテゴリ:グルテンフリー

米粉100%、グルテンフリー派の人から絶大な支持を持つ、カフェショップ&教室が大阪・天満橋にあるComeconoco Laboratory& Cafe。こちらのすごいところは、そのおいしさだけにあらず。契約する米農家さんと共に米粉作りから携わることだ。

ほろほろとした口溶けのスコーン、軽やかなパイ。ボリューム満点だけど、おなかにもたれない軽さがある。アフタヌーンティーセット(ドリンク付き、2,400円)
ほろほろとした口溶けのスコーン、軽やかなパイ。ボリューム満点だけど、おなかにもたれない軽さがある。アフタヌーンティーセット(ドリンク付き、2,400円)

「無農薬栽培で、菓子やパン作りに適した品種を作っていただきます。お店では米粉に適した、米粉だからこそおいしいと思えるものしか作りません」と話すのは、オーナーYUKIさん。

オーナーのYukikoさん
オーナーのYukikoさん

要予約の人気アフタヌーンティーは、サンドイッチから、タルト、マカロンまですべてがオリジナル米粉を使用。

特に、弾力ときめ細やかなパン生地は、風味も味わいも豊かで秀逸。製菓用2種と、パン用1種のオリジナル米粉は店頭でも販売。ケーキからパンメニューまで、すべてグルテンフリーで楽しめる。

お店では、米粉を使ったスイーツやパンなどの教室を開催。コースはもちろん、単発レッスンもあり
お店では、米粉を使ったスイーツやパンなどの教室を開催。コースはもちろん、単発レッスンもあり

また、希望があればヴィーガン対応してくれるのもうれしい。米粉研究所という名前の通り、現在進行形で米粉メニューを開発し続けている。

米粉食パンは電話での取り置きも可能。もちもちの食感と香ばしさが人気
米粉食パンは電話での取り置きも可能。もちもちの食感と香ばしさが人気

「Comeconoco Laboratory& Cafe」
住所:大阪市中央区島町2-2-3
電話:06-6765-0930

公式HP
https://comeconoco.com

ほかに、京阪神のヴィーガン・グルテンフリーのスイーツ&パン情報を知りたい人におすすめは、LMAGA MOOK『卵、乳、小麦を使わない おやつとパンの店』(京阪神エルマガジン社刊)。ノングルテンの米粉100%のパンや、体も喜ぶヴィーガンカフェなど知っててうれしい情報が満載!

https://www.lmagazine.jp/mook/MOOK6190809/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

関西のヴィーガン・グルテンフリー 京阪神スイーツ&パン最新情報 卵、乳製品、小麦を使わない、体に、環境に配慮したお店が急増中。体にやさしいだけじゃない、おいしくて食べたくなる京阪神のとっておきヴィーガン・グルテフリーのスイーツ&パン情報をご紹介。好評発売中のLMAGA MOOK『卵、乳、小麦を使わない おやつとパンの店』からも注目記事をピックアップ。今後も随時更新中。https://www.lmagazine.jp/mook/MOOK6190809/

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

合わせて読みたい合わせて読みたい

関西のヴィーガン・グルテンフリー 京阪神スイーツ&パン最新情報 卵、乳製品、小麦を使わない、体に、環境に配慮したお店が急増中。体にやさしいだけじゃない、おいしくて食べたくなる京阪神のとっておきヴィーガン・グルテフリーのスイーツ&パン情報をご紹介。好評発売中のLMAGA MOOK『卵、乳、小麦を使わない おやつとパンの店』からも注目記事をピックアップ。今後も随時更新中。https://www.lmagazine.jp/mook/MOOK6190809/

エルマガジン社の本

ピックアップ

写真ランキング