玉三郎「まさかシネマ歌舞伎になるとは」
2018.12.1 7:00
シネマ歌舞伎の最新作について語る坂東玉三郎。桃山時代から続く京都・樂家の茶室や、終演後の歌舞伎座の風景なども収録され、作品の世界観をより体感できる