藤田嗣治の挿絵本展、兵庫・西宮で

2018.1.5 12:00

20世紀前半のパリで活躍した日本人画家・藤田嗣治(1886〜1968)。2018年は彼の没後50年に当たり、関西では秋に大規模な回顧展が予定されています。それに先駆けて「西宮市大谷記念美術館」...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本