猫をテーマにアート、奈良で猫祭り

2017.6.11 07:00
  • 「うと・うと」の野村修司さんデザイン・制作の缶バッチとせんべい
  • 「猫は表現のひとつ」と話す、イベントキャラクター「大みゃーじん」をデザインした「ギャラリー一風」のヒダカナオトさん
  • 猫+猿沢の池の龍神伝説がモチーフの「大みゃーじん」。ヒダカナオト氏の「チーム福蔵」により制作された
  • 奈良町の南市町エリア。かつては色町だった時代もあり、当時は芸妓さんが猫を飼っていたことが多かったと伝わる
  • 「うと・うと」店内。壁一面のペインティング、奥の墨絵作品等は、現代アート作家・堀尾貞治氏の作品
  • 「うと・うと」の野村修司さんデザイン・制作の缶バッチとせんべい
  • 「猫は表現のひとつ」と話す、イベントキャラクター「大みゃーじん」をデザインした「ギャラリー一風」のヒダカナオトさん
  • 猫+猿沢の池の龍神伝説がモチーフの「大みゃーじん」。ヒダカナオト氏の「チーム福蔵」により制作された
  • 奈良町の南市町エリア。かつては色町だった時代もあり、当時は芸妓さんが猫を飼っていたことが多かったと伝わる
  • 「うと・うと」店内。壁一面のペインティング、奥の墨絵作品等は、現代アート作家・堀尾貞治氏の作品
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本