反抗期・真歩の運動会

2019.09.20
  • facebook
  • twitter
  • はてブ

学校の行事やイベントが多い9月です。
運動会の練習でクタクタになって帰宅する日々。
プチ反抗期の真歩(長女)は、
たまに私にも反抗的になったりします。
私が一方的に叱ってしまったとき
聞く耳を一切持たず、攻撃的で表情も鋭いです。
叱った後に、飛び出すように家を出て
友達と遊びにいったある日のこと。

「これ、あげる♪」
私の好きな緑茶やかりんとうなどを買ってきてくれました。
ハーブティーは試飲して真歩がめちゃハマったようです。
どれも素敵なプレゼントでうれしかったです。
真歩はよくプレゼントをしてくれます。
気持ちはすごくうれしいけど、
「手紙やお金がかからないプレゼントもうれしいよ!!」
と、伝えました。

 

運動会も無事終わりホッとしてます。
「運動会に出たくない!!」ずっと愚痴を言ってた真歩。
祈るような気持ちで「どうか、転びませんよーに」
それだけを願ってました。

 

50メートル走、ハードル50メートル走、
個人の競争では見事な走りで1位でした。
1年生の学年種目(大縄跳び)でも圧勝で、
真歩のクラスが優勝しました。

 

また学級対抗リレーに選抜され、
プレッシャーで押しつぶされそうになってました。
学級対抗リレーの走順が1番で緊張したようですが
1位でバトンを渡すことができて感無量でした。

 

興奮しすぎてビデオは全て地面を撮ってました(・_・;
後で友達にもらった動画には
私の応援の叫び声が連呼していて恥ずかしかったです。

 

真歩にとって素晴らしい運動会になったと思います♪
私にとっても最高の思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です