七五三と十三参り

2019.11.25
  • facebook
  • twitter
  • はてブ

先日、七五三と十三参りに行ってきました。
歩ノ花(次女)は着物を着た直後は
「痛いよ〜脱ぎたいよ〜」と文句ばかりでしたが、
時間が経つと楽になって 騒がなくなったのでホッとしました。
真歩(長女)は写真が嫌いでとても不機嫌です。

 

ほかにも理由はたくさんあったようでした。
神社に来る際に車酔いをして、袴が着慣れないせいもあり
締めつけられて痛くて気持ち悪かったそうです。
真歩に申し訳ないなぁ〜と思ったのが、
ストレッチだから大丈夫だと思っていた私の足袋が
サイズが小さすぎて痛くてしかたなかったようでした。
ご祈祷の時には留め具が皮膚にくいこんでしまったようです。
どーもならないことをわかってるので、
終わるまで何も言わず過ごしていました。
かわいそうなことをしてしまった( ; ; )
今でも思い出すと申し訳ない気持ちになります。

写真を撮るのが好きで、撮られるのが大嫌いな真歩。
ずっと不機嫌でしたが、
おじいちゃんのカメラをいじってる時だけは楽しそうにしてました。

十三参りの時期は、本来は春頃なのですが、
歩ノ花の七五三に合わせてもらいました。
真歩は早生まれで、数えで13歳です。
関西では一般的な十三参り。恥ずかしながら知らずに過ごしてきました。
関西の風習の恵方巻きも、十三参りも関東に広まってきてるのを感じます。

 

で、十三参りを調べてみました。
「数えで13歳というのは、干支が初めて一回りし
最初の厄年として厄払いをする年齢。
子どもが大人となる節目の年齢に、今までの成長を祝い、
これからの健康と成功を祈っておこなわれる儀式」だということです。

 

12歳の年頃の子はいろんなことに悩み、心も体も成長を重ねていくと思います。
多感な時期だし今は壁にはぶつかったり、嫌なこともたくさんあると思います。
当たり前のことしか言えませんが、
乗り越えた先には絶対に結果がついてくるはずです。
親としては温かく見守ってあげて、心身ともに健康でいてほしいと願うばかりです。
七五三、十三参り、無事参拝できて本当によかったです!!

  1. 井上ひとみ より:

    純子さん、こんにちは✨
    いつも、癒しをありがとうございます
    歩ノ花ちゃんの七五三
    真歩さんの十三参り、おめでとうございます
    お二人とも、とても可愛いですね✨
    真歩さんの辛抱強さと、回りへのご配慮がよくおできになると、感心させてもらいました。
    まだ、13歳なのに…。
    純子さん、とてもお上手に子育てをされてらつしゃるのですね…
    読ませていただき、感慨深いものがありました。
    我が家にも、小学6年生の息子と、来年、二十歳になる娘がいますが、下の子に関しては、やりにくい年頃でホントにホントに色々あるなぁ…。と。
    上の娘に関しても、うん、色々あったな…。と。娘は社会人になりましたが、今も、社会人の荒波の真っ只中にいます。
    今、娘もたくさん悩んでいるようですが、私も純子さんと同じ考えで、親は子どもを見守り、いつまでも健康に育ってほしい。と願う。ただ、それだけですよね…。

    もうすぐ、2019年も終わろうとしていますね…。一年、早いですね
    皆様、お風邪などひかれませんように…。
    また、更新を楽しみにしていますね
    でも、ご無理のないように…
    長々とスミマセンでした

  2. junko mikami より:

    ひとみさん、おはようございます。
    ひとみさんからのコメントが心が和み何度も読み返しました。
    ありがとうございました。
    二十歳のになる娘さんがいらっしゃるんですね(^^)
    社会人真っ只中、母としては頑張ってほしいと思いながらも心配ですよね。
    長女が社会人になったら心配症の私は気が気でならなくなりそうです。
    でも、見守ることしか結局できないですよね。悩んで紆余曲折しながらたくましく生きてほしいです!なにより健康が大事ですよね★

    更新がなかなかできない中、いつもブログを見ていただきありがとうございます。
    ひとみさん、ご家族皆様、これから寒さが一段と増すと思います。
    お身体大切になさってくださいね!!

  3. ゆうこ より:

    純子さん、お久しぶりです
    今年もあと少しです
    純子さんにメッセージを送ることで1年が終わるなぁと思い今年もコメント欄をお借りします
    あいみょんライブ楽しみにされてましたもんね
    純子さんの気持ちがとても伝わる内容で私も嬉しくなりました
    私も音楽で日々救われ気持ちの切り替えや気分転換には欠かせないのが音楽です
    年明け1発目はオリックス劇場でのカーリングシトーンズ、4月から夏にかけて斉藤和義さん、フジファブリックのライヴ参戦を予定しています
    しかもフジファブリックは東京遠征です(笑)
    贅沢だなぁと思う気持ちもありますが楽しみがないと頑張る気力が出てこないのです
    また、あいみょん追加公演のレポートも楽しみにしていますね☆
    久々に純子さんの表情も見れてテンション上がりました‼️
    長くなりましたが、今年もブログを続けてくれてありがとうございました
    これからも変わらずファンで居ますよ~
    良いお年をお迎えくださいませ。

  4. junko mikami より:

    ゆうこさん、明けましておめでとうございます。
    毎年、コメントありがとうございます!!
    『カーリングシトーンズ』知らなかったです〜
    豪華メンバーすぎて驚きました(◎_◎;)
    年明けから、楽しみですね♪
    贅沢ですが、生きる活力ですよね!!たくさんパワーもらってきてくださいね!
    ブログ、更新がなかなかできず申し訳ないです。
    お付き合い頂き感謝です!
    2020年もゆうこさんにとって素晴らしい一年になりますように⭐︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です