大阪市西区の役立つ生活情報 ニシクル

西区の習いごと①「カポエイラ」

2020.8.13 16:53

カテゴリ:健康

突然ですが、「カポエイラ」をご存じですか?

「カポエイラ」は、ブラジルの伝統格闘技。というと、何だかちょっといかめしい感じがしますが、楽器の生演奏と歌のなかで身体を動かす競技で、見た目はまるでダンスをしているよう! というのも、もともとはアフリカから連れてこられた奴隷がブラジルで自由を勝ち取るために編み出された格闘技で、格闘していると思われないようにダンスのような軽やかさが特徴になったそうです(起源は諸説あり)。

そんなダンスみたいな格闘技(?)を、なんと西区の[靱テニスセンター]で習うことができます。「カポエイラ ハィゼス ノーデスティナ」の中尾榛奈さんに、その魅力を聞きました。

—「カポエイラ」をすることで、どんなことが身につきますか?

キックを繰り出す格闘技なので、バランス感覚や体幹が鍛えられます。そして、歌を歌い、ビリンバウなど複数の楽器の音色とリズムに合わせて練習するので、自然とリズム感覚が身につきます。他に特徴的なのが「自分を表現する力」でしょうか。カポエイラは、身体の大きさや運動能力、年齢などは関係なく、自分らしさを表現する格闘技なのです。

—どのようなレッスンをしていますか?

アタックとディフェンスの技、そしてそれらをつなぎ合わせるステップ「ジンガ」を練習します。組み合わせは何百通りにもなり、自由な発想で自分を表現することができます。

—その他の特徴は?

私たちの団体は、大阪で唯一の陽気なブラジル人の先生が師匠です。また技の名前や歌はすべてポルトガル語。またキッズクラスもありますので、お子さんが異文化理解や外国語に触れるキッカケにもなります。

体験レッスンも可能で、8月31日までに体験に来た方は、入会金無料と8または9月の月謝がキッズ(小中学生)5,000円→1,000円、大人(高校生以上)6,500円→2,500円になるキャンペーン中とのこと。ご興味のある方は下記から問い合わせしてみてください。

ニシクルでは、区民の皆さまからの情報を募集しています。「こんな記事があったらいいな」「あの場所には何ができるの?」など、何でも構いません。nisicle249※gmail.com(「※」を「@」に変えて)まで、お気軽にお寄せください。

「カポエイラ ハィゼス ノーデスティナ」

場所:大阪市西区靱本町2-1-14 靱テニスセンターB1(→MAP)

日時:キッズ(小中学生) 毎週木曜 18:00〜18:50 大人(高校生以上)毎週水曜〜土曜 18:50〜20:50

料金:小学生5,000円(月4回)、中学生6,000円(月4回)、9,000円(月8回)、大人6,500円(月4回)、8,500円(月6回)、9,500円(月8回)、14,500円(一カ月受け放題)

問い合わせ:info@iccb-capoeira.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

大阪市西区の役立つ生活情報 ニシクル 大阪市西区を拠点にする出版社・京阪神エルマガジン社の編集部員が見つけた、「今日知って、すぐ使える」区の役立つ生活情報を発信します。 ニシクルでは、区民の皆さまからの情報を募集しています。新しくできたお店や習いごとの情報はもちろん、「こんな記事があったらいいな」「あの場所には何ができるの?」など、何でも構いません。nishicle249※gmail.com(「※」を「@」に変えて)まで、お気軽にお寄せください。

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

大阪市西区の役立つ生活情報 ニシクル 大阪市西区を拠点にする出版社・京阪神エルマガジン社の編集部員が見つけた、「今日知って、すぐ使える」区の役立つ生活情報を発信します。 ニシクルでは、区民の皆さまからの情報を募集しています。新しくできたお店や習いごとの情報はもちろん、「こんな記事があったらいいな」「あの場所には何ができるの?」など、何でも構いません。nishicle249※gmail.com(「※」を「@」に変えて)まで、お気軽にお寄せください。

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本