カムカムエヴリバディ第19回・焼け跡で和菓子を売る安子と金太

2021.11.24 08:15

かつての商店街があったあたりで安子(上白石萌音)にあることを伝える金太(甲本雅裕)(C)NHK

(写真5枚)

ラジオ英語講座を軸に3世代にわたる女性の人生を描く、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。第19回(11月25日放送)では、金太がふたたび和菓子作りに意欲を燃やす。

再び和菓子作りへの意欲を取り戻した金太(甲本雅裕)。父を思うヒロイン・安子(上白石萌音)は材料集めに奔走し、幼い頃からの憧れだったあんこの炊き方を金太から教わる。

そうして出来上がったおはぎを売りに町へ出掛けた安子たち親子だったが、そこへおはぎを持ち逃げしようとする男の子が現れて・・・。

本作は、朝ドラ史上初となる3人のヒロインが昭和から令和にかけての100年を紡いでいく家族の物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本