安子と稔のため動く勇「やさしさあふれる回」の声【カムカム】

2021.11.18 19:45

安子(上白石萌音)と話をする勇(村上虹郎)(C)NHK

(写真5枚)

昭和から令和にかけ、3世代のヒロインたちが時代を生き抜く物語を描いた連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。11月18日放送の第14回では、安子と稔のため父・千吉に訴えかける勇に、「ずっと泣いてる」「誰よりもかっこいいよ」など、SNSでは称賛の声が相次いだ。

想い合いながらも離れることになったヒロイン・安子(上白石萌音)と稔(松村北斗)。それでも安子は、出陣する稔の無事を祈って神社にお参りをしていた。第14回では、稔の縁談を進める父・千吉(段田安則)を、勇(村上虹郎)が止めようとする場面が放送された。

「家のための結婚なら自分がする」「安子との結婚を認めてやれ」と訴えかける勇。安子に恋心を抱きながらも、兄との幸せを願う姿に「なんでそんなにやさしいの勇ちゃん・・・」「めちゃくちゃ良い男やん」などの声が相次ぎ、ツイッターのトレンドに「勇ちゃん」が入るなど注目を集めた。

また、「今日の勇ちゃんのためにあるようなアルデバランに泣く」「歌詞がもう今日の勇ちゃんで泣けちゃったよね」など、AIが歌う主題歌『アルデバラン』の歌詞とのリンクに胸を打たれる人も。

さらに「せめて安子に会うてあげて」という勇の言葉を受け、千吉が「たちばな」を訪れる。そこで安子のやさしい人柄と金太(甲本雅裕)の真摯な言葉に触れ、千吉の心も揺れるなど、やさしさあふれる回となった。『カムカムエヴリバディ』の放送はNHK総合で朝8時から、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半からスタート。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本