カムカムエヴリバディ第5回・安子、稔と夏祭りへ出かける

2021.11.4 08:15

神社で夏祭りを楽しむ安子(上白石萌音)と稔(松村北斗)(C)NHK

(写真5枚)

ラジオ英語講座を軸に3世代にわたる女性の人生を描く、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(NHK朝ドラ)。第5回(11月5日放送)では、安子が稔と一緒に夏祭りへ出かける。

すっかりラジオ英語講座を聞くことが毎朝の日課となっているヒロイン・安子(上白石萌音)。英語の勉強に励むと同時に、安子は雉島家の跡取り息子・稔(松村北斗)への恋心も募らせていく。

ある日、安子の親友・きぬ(小野花梨)の計らいで、安子と稔は2人で夏祭りに行くことになる。しかし夏祭りの夜、安子は稔の弟で安子の幼なじみでもある勇(村上虹郎)からある言葉を投げかけられ・・・。

本作は、朝ドラ史上初となる3人のヒロインが昭和から令和にかけての100年を紡いでいく家族の物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本