おかえりモネ姉妹があさイチ登場、やりとりにホッとする人続出

2021.10.19 20:30

清原果耶(2018年撮影・大阪市内)

(写真2枚)

NHK朝ドラ『おかえりモネ』でヒロイン・永浦百音を演じる清原果耶と、その妹・未知を演じる蒔田彩珠が19日、同局の情報番組『あさイチ』に揃って出演した。

スタジオではこれまでのシーンが紹介され、気持ちが昂った未知が思わず百音にワンピースを投げつけてしまうシーン(第75回)について、蒔田は「どうスムーズに気持ちをぶつけるか、というのが難しかった」とコメント。元々は床に置いていた服を使う予定だったが、ハンガーに掛かった状態に変更されたという。

蒔田が悩んでいることにいち早く気付いた清原が、「どこに服を置けば投げやすいか」など相談に乗ってくれたと振りかえりつつ、「逆に姉妹の仲が深まったシーンでした」と明かした。

またMCの鈴木アナから、「『やりすぎじゃない?』など反響もあったのでは」と尋ねられると、「1年間未知として生きてきたから、私的には『もっと言ってやれ!』と思うんですけど、抑えてやってました」と蒔田。そんな想いを受け止める姉を演じた清原は「未知とぶつかるシーンって、正直とても多くて」と前置きし、「相変わらずというのも変だけど、まっすぐ正直なシーンだったかな」と振りかえった。

作中では互いに複雑な想いを抱く姉妹を演じている2人だけに、「果耶ちゃん」「まきまき」と呼び合う仲睦まじい様子に喜ぶファンも。SNSでは「終始和やかにされていてほほえましい」「屈託なく笑うみーちゃん見るとなんかホッとする~」「モネとみーちゃんが楽しそうに笑ってるだけで幸せな気分になるよ」などの声が多数寄せられた。

『おかえりモネ』は、宮城県で生まれ育ったヒロイン・永浦百音が気象予報士として奮闘する姿を描いたドラマ。NHK総合で朝8時~、BSプレミアム・BS4Kでは朝7時半~で放送中。放送は10月30日までの予定。

文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本