おかえりモネ第71回・百音、中継でお天気キャスターデビュー

2021.8.21 08:15

中継コーナーのお天気キャスターとしてデビューする百音(清原果耶)(C)NHK

(写真5枚)

宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長する姿を描く、連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK朝ドラ)。「百音と未知」と題する第15週(8月23日〜27日放送)では、百音が中継キャスターとしてデビューする。

東京で働くヒロイン・百音(清原果耶)のもとへ、妹・未知(蒔田彩珠)が訪ねてくる第71回(8月23日放送)。休暇も兼ねた出張への道中で未知がやってきたのにはある理由があった。

だんだんと中継キャスターとしてデビューする日が近づいている百音は、同じく気象キャスターデビューを控える莉子とともに準備に追われていた。百音は緊張のあまり、リハーサルではボロボロの出来となってしまう。

そして、いよいよ迎えた本番当日。気仙沼では百音の家族、登米ではサヤカ(夏木マリ)や菅波(坂口健太郎)をはじめとする人々がテレビの前で百音の登場を待っていた。人々が期待と不安の面持ちで見守っていると・・・。

本作は、宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長し、ふるさとに貢献する道を探す物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本