おかえりモネ第61回・鮫島の選考会に向け、動き出す百音たち

2021.8.7 08:15

強化選手選考会に向けて対策を話し合う百音(清原果耶)(C)NHK

(写真5枚)

宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長する姿を描く、連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK朝ドラ)。「風を切って進め」と題する第13週(8月9日〜13日放送)では、百音が新たに「スポーツ気象」という分野に携わっていく。

前週で車いすマラソン選手・鮫島(菅原小春)のサポートをすることになったヒロイン・百音(清原果耶)たち。第61回(8月9日放送)では、来月おこなわれる強化選手選考会に向けていよいよ動き出す。

選考会までに鮫島の弱点である「暑さへの弱さ」を克服するため、百音たちはまず鮫島のフィジカル面の改善を図ることに。そこで助っ人として現れたのは・・・。

本作は、宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長し、ふるさとに貢献する道を探す物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本