おかえりモネ第55回・東京でついに菅波と再会し、喜ぶ百音

2021.7.29 08:15

菅波に相談する百音(清原果耶)(C)NHK

(写真5枚)

宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長する姿を描く、連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK朝ドラ)。第55回(7月30日放送)では、百音が菅波とついに再会する。

登米でお世話になった医師・菅波(坂口健太郎)との思いがけない再会に喜ぶヒロイン・百音(清原果耶)。百音は仕事で空回ってしまったことを菅波に相談する。

一方で、上司の朝岡(西島秀俊)や莉子(今田美桜)たちも力んでしまっていた百音を心配して見守っていた。そんななか、台風にまつわるある情報がテレビ局の気象班のもとに入ってきて・・・。

本作は、宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士として成長し、ふるさとに貢献する道を探す物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本